<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6680

本日のJATEの発表で3/16日にNOKIA6680がJATEを通過していた事が判明。

6630(702NK)が10/22日に通過して12/8に発売した事を考えると、4月下旬から5月上旬に発売?みたいな考えが浮かんできてしまうんだけど‥。でも、ノキアの702NK販売キャンペーンは5/31までやるから、それまでは出さないんじゃないの?なんて考えたり‥。

自分としてはついこの前702NKを買ったばかりだから、当分6680は出して欲しくないってのが正直なトコロ。

ちなみに、いろいろ調べてみると、702NKと6680はどうも中身は全く一緒っぽい。

進化した点は、①前面にカメラがついてTV電話がしやすくなった。②カメラにフラッシュがついた。③画面の表示色数が65536色から26万色に増えた(解像度は一緒)ぐらい。

あと、プッシュトゥトーク機能とか、ビデオシェアリングなども海外のサイトには書いてあるけど、多分日本では使えないと思う。

こうして冷静に考えてみると進化した部分は殆どカメラ的な部分だけ。TV電話に関しては自分はFOMAを持ってるから事足りてるし。表示色数も現在そんなに困っていない。羨ましいのはフラッシュぐらいか。でも、現在の702NKでも十分それなりに綺麗な写真が撮れるんだよな~。

あとはデザインの違いだけだけど、これは自分的には圧倒的に702NKの勝ち!

preminiⅡが欲しいと思ってた頃は真っ直ぐなストレート端末が欲しいと思ってたんだけど、702NKを持って以来、ただの真っ直ぐじゃ物足りなくなってきた。

特に702NKは持った時の感じがいい。下の部分の曲線が上手く手に収まって、なおかつ裏面のペタンとした感じが合わさってかなりの満足感を与えてくれる。

裏面からみると少し前のデジカメみたいな感じもいいよね。側面がBLACKなのもアクセントが効いていてGOOD!

‥結局自分はデザインが702NKの6680が欲しいんだろうなぁと思う。

本当は6680までのつなぎのつもりで702NKを買ったんだけど、こんなに気に入ってしまうとは思わなかったもんな‥。

最近702NKのおかげで、真っ直ぐ以外のストレート端末にも興味が出てきてしまって、日本ではもう出ないけど、カッコいいなと思うのがコレ。
c0012805_13135562.jpg

NOKIAの3650。

こういうのが好きになってしまうあたり、いかに自分が702NKのデザインを気に入ってるかが分かるね。

たとえ6680が出て、つい買ってしまったとしても、702NKは長く大切に使ってやりたいなと思っております。(‥っていうか、よく考えたら6680発売されてもしばらくは高くて買えないし!)
[PR]
by ganbaranai | 2005-04-15 13:17 | 思ったこと

手乗り

702Nkを使ってみて、ようやく”スマートフォン”というものがどういうものか分かってきた。と、同時に凄さと魅力も。

一度体験してしまうと、この”OS搭載携帯・使うソフトはそのOSに合ったものを自由にインストールしてあなた好みの携帯にしてね”(つまりスマートフォン(ぶっちゃけ”手乗りパソコン”))の魅力から離れられそうもない。

日本の多くの携帯みたいに、音楽再生ソフトから画像表示ソフトやスケジュール帳まで全てガチガチにまとめてセットとして売られているのも、安全面という点では悪くない。全ての動作に対してメーカーが検証済みで責任を持ってくれているので、パソコンとかに疎い人は安心だと思う。

その分、端末の良し悪しに”ソフトの使い勝手”も入ってくるわけで、買う時には慎重にならざるを得ない。

まあ、「電話とメールさえ出来ればいい。あとはデザインだけ」という人が世の中の大多数だと思うので、それはそれでいいのだが、これだけ一つの携帯端末でいろいろなことができるようになると、一つ一つの機能に自分好みの使い勝手を求められる(しかも、予想もしなかった機能までいれられる)スマートフォンは自分にとっては圧倒的な存在として目に映ってしまう。

て、いうか、日本の携帯と702NKを比べる事自体にあまり意味が無いような‥もはや別物のような気がする。

自分、「携帯電話2台持ちになった」って言ってましたけど、これからは「携帯電話と携帯コンピュータを持ってる」って言う事にします。

でも、使っていて思う事だけど、「圧倒的にメモリが足りない」。

もっとインストールしたいソフトやデータは山ほどあるのに内蔵メモリ10MB+MMCじゃ、全然足りませんよ!

日本でもこれからいろんなスマートフォンが出てくると思うけど、爆発的に普及するのは携帯にハードディスクが搭載されて、しかもそれが安価で手に入れられるようになってからかな。あと、ソフトが裏技的じゃなく、自由にインストールできるようになること(もちろん日本製のソフトもたくさん出てきて欲しい)。

とりあえず、日本初のスマートフォンをリアルタイムで(多少後乗りではあるが)体験できたのは幸せだったな~と思う今日この頃です。
c0012805_336575.jpg

[PR]
by ganbaranai | 2005-04-13 03:46 | 思ったこと

2台持ち

原稿は無事日曜の昼に完成した。意外と時間に余裕があった。(結局ネームの直しは出来なかったけど‥)

ところで、その原稿の締め切りの2日前、我が家にあるモノが届いた。
それがコレ
c0012805_23591029.jpg

そう、ボーダフォン702Nk!!ついに買ってしまったのである!!

もちろん、その機能、デザイン両方に魅かれて買ったのだが、実際に持ってみると、とにかくスゴクいいデザインをしている。そして表示される画面の中の雰囲気(センス?)もいいので、意味も無く持っていじくってるだけで楽しくなってくる。いや、実にカッコいい。

機能の面も実にパソコンチックで楽しい。パソコンのインターネットと連携すればかなりできる事の幅が広がる。正直に言うと、締め切り後約一日で、この携帯でやろうと思っていた遊びは殆ど出来てしまった。テーマやキーのカスタマイズ、様々なアプリのインストール、そしてエミュ。ファミコンが動いた時は小感動だったけど、スーファミが動いた時はかなり感動した(音は出ないけど‥)。まあ、エミュについてはこれ以上は言及はしません。

これだけの事が1日で出来たのも、以前F901icで苦労した経験と、あと、発売から4ヶ月も経っているのでネット上のいろんなサイトでかなり情報がまとめられていたおかげだろう。

とにかく触ってるのが楽しいので、メールをする回数も増えるのだが、やってて改めて思ったのが「ボーダフォンの絵文字ってなんかカワイイ」
c0012805_0265437.jpg

auやドコモの絵文字がやや記号的なのに対し、こちらは完全にドット絵である。絵心が感じられる。これってすごい強みだと思うんだけど‥。

どうせ殆どの人は通話とメールしかやらないのだから「絵文字がカワイイのはボーダフォンだけ!!」とかCMすればかなりの武器になると思うのですが。

と、いうわけでipod以来の興奮を体験しております。

ちなみにコレ、ボーダフォンのオンラインショップで約5000円で買いました。年割りとかはつけておりません。一応夏に海外旅行に行く可能性があるのでそこまでは確実に使い続けるのですが、それ以降果たして1年まで使い続けるかどうか自信が無かったので。

その前に噂のノキアの6680が出るかも知れないしね(でも、デザインは圧倒的に702NKの方が好き。ちょっと6680はオーソドックスすぎる気も‥)
c0012805_0433221.jpg

[PR]
by ganbaranai | 2005-04-12 00:48 | 思ったこと

予想外

ここ2~3日「ネームの直しをしなきゃな~」と思いつつもボーダフォン702NKの事をいろいろ調べたりして、うだうだ過ごしてたら、もう一方の編集部から連絡が来て、作画に入る事になった。

やった!うれしい!

‥はずなのだが、微妙に喜びきれない点が。

作画に入る作品はこの前送ったネームではなく、ボツッたハズの去年の作品の第2話の方なのである。

ってことは、ボツった作品よりもこの前送ったネームの方がつまらなかったって事なのか‥?

しかも、そんな第2話を載せても果たして第3話以降をつづけさせてもらえるのかどうか‥。だったら新作の第1話を載っけた方が未来の可能性は広がるのにな‥とか思ったり。

でも、まあ、担当は前の企画の方をかなり気に入ってくれてたし、自分もちょっと前まではいろいろと資料を集めたりしてかなり力を入れていた。

それに、この業界、何がきっかけでどう転ぶか分からない。この第2話は第1話とちょっとテイストが違うので、もしかしたらウケるかもしれない。

というわけで、いっちょ気合を入れて描いてやろうと思います。ちなみに締め切りは来週の日曜。ひーっ!

しかし、上手く行くと思ったらダメになったり、あきらめかけたら上手くいったり、この業界は面白いねぇ(中には、上手く行きっぱなしの人もいれば、ちっとも上手く行かない人もいるとは思うが)

あ、ネームの直しどうしよう‥。とりあえず原稿描きながら構想を寝るという、売れっ子漫画家みたいな事をやってみようとは思うけど‥うーむ、今月前半中の再打ち合わせはちょっと難しくなってきたかも‥いや、やる!!
[PR]
by ganbaranai | 2005-04-04 18:30 | 制作日誌

昼夜逆転

アシスタント期間が終わると、あっという間に生活サイクルが昼夜逆転してしまう。別に困りはしないのだが、毎月16日の仕事中は眠くてしょうがない。

なんとか昼型に戻す努力をしよう。

先日のネームの打ち合わせは、OKは出なかったものの、キャラクターと、設定とあらすじは担当気に入ってくれたみたいで、演出や細かいイベントの修正をして再提出する事となった。

今までは、この担当と打ち合わせをするたびに、イチから作り直さなければならなくなっていたので、それに比べたらかなりの進歩である、結構担当もこの企画にノッてきたみたい。

ただこのネームに関しては、担当のOKが出たところで、世に出るためには越えなければならないハードルがまだ幾つかあるので、‥まあ、気長にやります。

それよりも、もう一つのネームの方がちっとも返事が来ない。こっちから電話してもいいんだけど、今はとりあえず、ノッてるネームの修正を先に終わらせる事にしよう。

全然関係ないけど、我が携帯F901icの機能には至って満足で、何の不満も無いのだが、どうもデザインが少々飽きてきたらしい。

そんなわけで、最近世に出ている他の携帯などもいろいろ調べているのだがなかなか心を打つモノが無い。

2つ折り系は当然飽きてるし、スライドも珍しさはあるけど「だから何?」的な部分もちょっとある。

「どうせ液晶画面を外に出すなら、カッコよくてコンパクトなストレート端末の方が渋くてイイ」というのが僕の考え。無意味に変形されても‥。

と、いうわけでここしばらくpreminiⅡをひそかに狙っていたのだが、F901icと同じドコモだし、形以外何一つ新鮮な体験が出来そうにないので、さすがに新たにpreminiⅡを持つのは無駄遣い以外の何者でもない気がしてきた(F901icはメインとして使い続けていたい。かなり使い心地はいいので)。

て、いうか、ドコモもauもボーダフォンも最新型の機種だったら、どれを買ってもそれぞれちょっとクセはあるかもしれないけど、できる事なんてみんな似たり寄ったりじゃないの?なんて気もしてきて、かなりダレ気味になってネットを見ていたら‥。

知ってしまった。

ボーダフォン702NK。

海外のノキアというメーカーの端末。最近のボーダフォンは端末のユーザーインターフェース等を海外と統一しようとして、なんか不評らしいのだが、海外の携帯には日本より悪いところもあればイイ所もある。こういった海外メーカーの存在が逆にボーダフォンを助ける事になるかも。

で、702NK。とりあえずデザインはイイ。ストレート端末だし、それでいてすごくカッコよく洗練されている。大きさもかなりコンパクト。

でも、この端末の真の魅力はもっと”マシン的”な部分にあるらしい。ネットで読んだだけなのでまだ詳しくは分からないが、パソコン好きにとっては最高の”オモチャ”になりうる端末らしいのだ。
(携帯電話としてはイイのかどうかは分からないが‥)

やっぱり世界には日本にはない魅力があるよね!って事でとても欲しい!。

しかも、こんなにスゴイマシンが巷では1円とかで売ってたりするのだ。(「ハッピーボーナス縛り」は必ずついてくるけど‥)。

どうしよう‥欲しいなあ‥2台目の携帯としてはコレしかないよなあ(メインとしてはどうかと思うが)‥解約して3ヶ月で再びボーダフォンユーザーになるのか?‥うーむ‥。
c0012805_637554.gif

[PR]
by ganbaranai | 2005-04-03 06:38 | 制作日誌

気がつけば

とうとう4月に突入してしまった。

前回「完成させる」と宣言したネームは4連休の2日目に一旦完成し、編集部にFAXまでしたのだが、何度か読み返していくうちにどうしても前半部分のテンポが悪いような気がしてきて、ちょっといじくる事に。

結局修復が完成し、再び編集部にFAXしたのは4連休最終日だった。

おかげで、ここに書く予定だった「パックピクス」の感想も今日まで延びてしまった。なんか、色々と書こうと思ってたのに、殆ど思い出せない(苦笑)

とりあえず、一つだけ確実に言える事は、「かなり面白い」と言う事。

やる事はいたってシンプル「白いキャンバスの上にパックマンを描いて、決められた時間内にきめられた数のモンスターを食べきる」ただこれだけ。

見た目も地味だし、正直自分も遊ぶ前はこの単純作業を楽しめるかどうか自信がなかった。

だが、実際遊んでみてビックリ。ゲーム内に登場する数少ないモンスターやアイテム等に、最大限の工夫と創造性が施されており、それらの要素が絡み合って、常に新鮮なゲーム性を体験させてくれる、多様性のある仕上がりになっているのだ。

パックマンの操作一つをとっても、描く大きさでスピードが変わったり、壁の描く方向で、パックマンの曲がる向きが変わったりと、それだけでいくつかの戦略が生まれてくる。

難易度の上がり方も絶妙。最初はただパックマンを描いてモンスターを食べるだけなのだが(これだけでも実はかなり楽しい)、ステージが進むにつれて行動パターンの違う新しい敵や、新しいアイテム、テクニックが少しずつ登場してきて、その都度それをマスターして、戦略を練らないとクリアーできないようになってくる。これが楽しい。

新しいステージに進むたびに「次は何が登場するのか?」とワクワクしてしまう。この感覚はちょうどファミコン黎明期の面クリア型アクションゲームの楽しさに近いところがある。

と、いうわけで「パックピクス」かなり良かったです。

今までDSのゲームは「マリオ」、「ワリオ」、「大合奏」、「直感ヒトフデ」、「メテオス」と遊んだけど、自分的には「パックピクス」が一番面白かった。一番「DSでしか味わえない楽しさ」を味あわせてくれるゲームだと思う。

唯一の欠点は「見た目が地味」って事かな。本当に地味。どんだけステージが進んでも殆ど変わらない。自分がこのゲームを発売日に買わなかったのも多分このせい。同じ理由で買い控えしてる人はかなりいると思う。もったいないなー。

さて、3週間後には「Nintenndogs」か。どんな感覚が味わえるか非常に楽しみ。

ちなみに明日(4月1日)にさっそく担当編集とこの前送ったネームの打ち合わせだ。アシスタント終わって次の日にもう打ち合わせってのが、なんか時間を無駄にしてなくてイイ感じ。

何もする事の無い日が正直一番ツライ。
[PR]
by ganbaranai | 2005-04-01 03:30 | 思ったこと




ゲーム、映画、その他、よくある趣味日記です。
by ganbaranai
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
思ったこと
制作日誌
アシスタント日記
未分類
以前の記事
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧