<   2005年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ず~っと

今月は16日から昨日(27日)まで今のところ1日も休みがありません。
ず~っとアシスタントとして働きっぱなしです。

どうやらこのまま休みなしで今月は終わりそうな気配です。

一応毎日睡眠時間はとってますが(4~5時間)、休みなしで何日も続くとさすがに疲れが蓄積していきます‥。

ああ、明日休みにならないかなぁ‥、ならないだろうなぁ‥。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-28 03:26 | アシスタント日記

GOLD

現在我が携帯のminiSDカードは512MBのものを使っているのですが、これがかなりの容量でして、実にたくさんの曲が入る。

で、「次はどんな曲を入れようか」と、押入れにある昔のCDをあさっていたところ、橘いずみの「GOLD」が出てきた。

実はこの「GOLD」、恥ずかしながら自分が20歳くらいの頃の”自分応援歌”だった。とはいえ、もう10年近く経っててどんな曲だったかさっぱり覚えてないので、久々にCDをかけてみる。

当時、橘いずみは”女 尾崎豊”とか言われてたような気がするのだが、今聞いてみるとどちらかといえば”大事マンブラザーズバンド”の「それが大事」に近いノリのような気がする。

要するに”落ち込まないで頑張れ!”というタイプのメッセージ性の強い曲なのだが、とにかく自分は当時この曲が好きで、まんまと励まされたりしていたのだ。

あまりに好きすぎて、大学のサークルのカラオケで熱唱してしまい、周りをドン引きさせてしまった、あまりに恥ずかしすぎる思い出がある。ただでさえメッセージ性の強い自分応援ソングは他人が引くのに、この曲は最後に「ダメな自分を信じてGO!」と叫ぶのである。その時の部屋の静けさといったら‥。思い出したらまた冷や汗が出てきた。

本当、若さゆえと言うか‥、かなり空気の読めないヤツだったのかも知れない‥。

でも、そんな恥ずかしくなる位アツすぎる曲なのだが、こうして聴いていると、まだ心のどこかでこの曲を好きな自分がいる事に気づく。

あれから10年も経つというのに、歌詞の至るところにちりばめられている”ダメ人間ワード”が今も自分にビシバシ当てはまるのを聴いてるうちに涙が出てきた。むしろ、今のほうがよく当てはまっているような気がする。

あの頃の自分より今の自分の方がこの曲を必要としてたりして‥。

なかなかナイスな発見をしたかも。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-25 04:16 | 思ったこと

柿チョコ

c0012805_1435245.jpg

柿ピーにチョコレートコーティングされたヤツ。どこからか仕事場に送られてきたのですが、かなり好きです。仕事場でバリバリ食いながら背景とか描いてます。

僕はかなりのチョコレート好きで新製品が出ると片っ端から食っていくのですが、今月のアシスタントが始まってからも、既にポッキーの抹茶味、あずき味、そしてFranのティラミス味を制覇しました。

ポッキー抹茶味は普通に美味かったです。抹茶味のチョコは大抵美味い。あずき味は変な味。「美味いかマズイか?」と訊かれれば、美味い部類に入るのだが、とにかく変わった味。予想できなかった。

Franティラミス味は食べてる間は美味いのだが、食べた後にチーズのような後味が残るのがちょっとイヤ。惜しい。

さて、明日はなにを買おうか。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-21 01:55 | アシスタント日記

通勤

ここ数日、アシスタントから帰宅→ネットでニュース等をチェック→風呂に入る→寝る、という実に単調な日々が続いております。

おもしろかった事といえば、アシスタントの先輩から借りた「ガキの使い」の年末特番を録ったビデオを、寝る前に2日かけて見た事くらい。C3POが良かった。

あと、どうも最近携帯を買い換えてから自分が「ケータイマニア」になりつつあるような気がしてきた。

通勤の途中、電車に乗ってる時とか、他人のケータイの機種が気になって仕方がない。

買い換える前は、他人がどんな携帯を使っているかなんて全く気にならなかったのに、この心の変わりようときたら!

やっぱり、買う前にいろいろ調べて熟考の末選んで買った機種だから、カワイイのでしょう。だからついつい他の携帯と比較してしまう(子供ができたらヤな親になりそうだな‥)。

”後悔の無い選択だった”という事を確信したいのかもしれない。前の携帯は何も考えずに店に行って、その場で決めて買ったので、”失敗”もあるていど覚悟の上だったのか、今回のような気持ちにはならなかった。

ちなみに他人の携帯で、まず気になるのがデザイン。カッコいいデザインのモノを見かけたりすると、あとで家に帰ってからネットで調べてしまう。あと、FOMAだと、どこのメーカーの物かという事がやはり気になってしまう。

僕の行動範囲で見る限りはやっぱりPやNは(900シリーズ)よく見かけるかな。あと、時々SH901も見かける。我がF901を使っている他人はまだ一度も見かけておりません!フフフ‥。

デザインの面で言えば、ネットを見てたら最近Vodafoneの902SHや802SHもカッコよく思えてきた(単に新しいモノ好き!?)

でも、まだまだ我が携帯の魅力を超えるヤツは出てきておりませんよ!(親バカ)
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-20 05:00 | アシスタント日記

後半開始

今日から月の後半になりましたので、アシスタント開始です。

実は通勤に片道1時間半かかるという長距離通勤なのですが、今月からはF901icがあるのでなかなか楽しいです。

実は今月からjigブラウザに入りましたので、ケータイでパソコン用のホームページが見れるようになったのです。おかげで、使い初めて今日で8日目ですが、すでに22万パケットをかるく超えております。パケホーダイに入ってなかったらエライ事になってましたよ、ホント。

と、いうわけで楽しくネットサーフィンをしながら事務所についてみてビックリ!

なんと、PSP があるではありませんか!!

ゲームに興味の無い先生が自分で買うハズもなく、なんと、ソニーから直接送られて来たとの事。いいなー。売れっ子漫画家はいいなー。

ゲームソフトも同時に3本(みんGOL、麻雀、どこいつ)送られてきていたので、とりあえず、まだ封の開けられていない「どこでもいっしょ」を遊ばせてもらう。

なんか、画面がデカくて、広くて、綺麗で、携帯ゲーム機で遊んでるってよりも、普通に家のテレビで遊んでる感覚に近いねー。ま、携帯ゲーム機なんだけど。

ポケピに下ネタ用語をあらかた覚えさせて爆笑させてもらったあと、仕事に突入。

実はこのテのゲームをプレイするの初めてなんだけど、放っておいてもポケピは画面の中で勝手にピコピコ動いてるのね。なんだかカワイかったので、ずっと机のかたわらに置いて、観賞させてもらいながら仕事してました。

やっぱりPSP,実物見た瞬間はもの凄く欲しくなるね。でもしばらく遊んでたら気持ちも落ち着いてきたので、何か欲しいソフトが出た時に買うのが一番だなあ、と思いました。

‥て、いうか、とりあえず次の自分の作品描かせてもらって、原稿料もらわないと物理的に買えない‥。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-17 01:50 | アシスタント日記

映画デー

やっちまいました。昨日1本観て調子に乗ったのか、今日は一気に3本も観てしまいました。

13:25「ベルヴィルランデブー」→16:15「カンフーハッスル」→18:15「ハウルの動く城」の3本です。

3本とも上映開始直前、予告編上映中に入場するという、無駄の無いスケジュールでした。(ちなみに3作品とも場内ガラガラ。大丈夫か?オイ!)

結果からいうと3本とも面白かったです。この冬ハズレ無し。

「カンフーハッスル」は正にジャンプ系少年漫画。普通じゃない強い奴←それを倒す強い奴←それを倒すさらに強い奴、みたいな感じの繰り返しで、ストーリーとかは結構雑だったりするんですが、闘ってるシーンがとにかくエキサイティングで楽しかったので、なんかコレで十分って感じでした。

「ベルヴィルランデブー」は絵がイイ!タッチや色使いがいいのはもちろんのこと、何気に動きがいいです。CGの使い方が絶妙です。人物や建物や小道具等のデザインが「実際にあったら不便だろうなー」と思うほどアーティスティックで、観ていて飽きずに常に画面にひきつけられるというのもポイント高いです。あと、音の使い方も(セリフの少ない映画だけに)非常に工夫してあるのが感じられましたね。ストーリーは見た目とは逆で、理路整然としていて、何気に普遍的な感じがしました。

「ハウルの動く城」は、あまりいい評判が聞こえてこないのですが、純粋に楽しめました。個人的には「千と千尋」より好きかも。”先の展開の読めなさ”という意味では「千と千尋」と似たところがあるんですが、僕が「千と千尋」の時に感じた、”苦し紛れにとってつけた感”があまりなくて、”最初から予定してた感”が強く感じられたので、いろんな現象が素直に楽しめたのではないか、と思います。絵やデザインはいつも通り、存在感のある納得のいくデザインで、”絵とストーリーの合理性と非合理性”という関係では、調度「ベルヴィルランデブー」と逆になってる感じですね。

ところでこの「ハウル」と「ベルヴィル」、同じ日に観たせいなのかもしれませんが、なんかすごく似てる気がする‥。どちらも「おばあさん」の描き方にすごいこだわりを見せてるんですよ。両監督とも、これまでのいわゆる「おばあさん」キャラではなくて、自分にしか描けない「おばあさん像」をだす事に注力している感じがします。特に「主人公」ではなく、「脇役のおばあさん」の方で。

明日はさすがに家でのんびりします。この冬観たかった映画は全部観ましたんで。‥て、いってもアニメとカンフーだけですが。

大人向けの渋い映画はストーリーを楽しませるものが多いので、他人の頭の動きとかで字幕を消されたりして集中できなくなるのがイヤなので、いつも家で観るようにしてるのです。

ちなみに今回みた4作品の中で、個人的No.1は「Mr.インクレディブル」でした!観た順番は関係ありません!頭一つ飛びぬけております!続編「Mr.インクレディブル2」希望!!
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-14 23:28 | 思ったこと

ピクサー

昨日宣言した通り、映画を観てまいりました。

作品は「Mr.インクレディブル」

天下のピクサーの作品にしては、この冬のラインナップの中ではそんなに話題にはなってなかったような気がするのですが、観てきた人たちが「面白い」と言うのをチラホラ聞いてたので、”今日から3日間で映画3本シリーズ”のしょっぱなにふさわしい作品はコレだ!と思い、観に行く事にしました。

‥すげぇ面白ぇ‥。

アメコミヒーロー物のキャラクター性と、カートゥーンの動き&創造性がMIXされると、こんなにもトンでもない事になるのか!という、面白さ!!

一人一人が単独で活躍するのではなくて、皆が力を合わせてそれぞれの個性を上手く組み合わせる所とか、かなりアイデアが豊富で、なんか脱帽です。

あと、とにかく動きが観ていて気持ちイイ!!漫画とアニメの違うところはココだな、と改めて痛感させられましたよ。漫画でも、コマ割りとか、構図とか、セリフ回しとかで、それなりにテンポはコントロールできますが、こういうのを見せられると、やっぱり「アニメってすげー」とか思ってしまいますよね。”動き”で何かを伝えられる強み。ガキんちょが全力疾走してるのを見てるだけでなんか笑えるし。

あと、月並みですが「家族っていいなぁ」とか思っちゃったし。年のせいか、完全に父親(主人公)目線ですけどね。「こういう家庭もちたいなぁ」とか思わされちゃうわけですよ。

ママはスーパーパワー以外は至ってごく普通のかわいらしい女性で、旦那を愛している。見ていて、「あ、こういうの好き」とか思ったり。子供も理想的な一姫二太郎&ベビー。姉はちょっと内気で弟はやんちゃ。ケンカもしつつ仲良し一家。

まあ、多分にこの辺は製作者の理想が盛り込まれているとは思いますけどね。娘はそろそろ男をとっかえひっかえしていてもおかしくない年頃だし、妻だって働きに出た先で、上司と不倫に落ちるかもしれない。‥まあ、ファミリームービーだからそれは有り得ませんけどね、すごい夢を持って描かれてますよね、家庭が。

だからスバラシイ。

‥と、まあこの映画についての話はここまでにして、問題は明日から。

自分の中でこの冬楽しみにしていた「カンフーハッスル」と「ハウルの動く城」を明日、明後日で観にいくわけだけど、果たしてこれだけ面白い作品を見たあとで、あとの2作品を純粋に楽しめるのかどうか?

この2作品は「Mr.インクレディブル」より楽しめるのかどうか?

実はその辺も含めて明日以降の楽しみだったりするわけではありますが、順番って大事ですよね~。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-14 01:28 | 思ったこと

やっと

ここ数日、ネーム制作に没頭しておりましたが、ようやく先程完成して、編集部にFAXいたしました!

長かった‥本当は昨年中に完成させる予定だったのに‥そして、この前の連休中に完成させる予定だったのに‥そこからさらに2日もオーバーしてしまったよ‥。

まあ、でもその分ここ最近ではかなり納得の出来です。正直言うと、もう少しラスト近辺が上手くできたらなあ、というトコロもありますが、それでも(自分の中で)及第点のラストですし、そこ以外は満点に近い出来なのでOKです!(て、いうか、ラストを別のものにしようとすると、さらに完成まで時間がかかって15日を超えてしまう‥という都合もあり)

でも今月前半中に打ち合わせするのムリかもなあ‥担当のスケジュール一杯だろうからなあ‥。

ま、とりあえず残り3日間は自由なので、いろいろ観れなかった映画とかも観ていきたいと思います!

もちろん今回提出したネームの打ち合わせが出来て、もう一つの雑誌(この前載った方)の企画も、タイミングよく第2弾作画GO!(ネームは既に通っている)の連絡をもらう方が、この3日間の最高の過ごし方ではあるんだけど‥。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-13 07:38 | 制作日誌

昨日の続き

昨日このブログを書いてから結局、夕方の5時に睡魔に勝てずに寝てしまいました。

しかし、その後起きたのが夜8時45分。睡眠時間3時間45分って何かスゴイ微妙な時間に目が覚めてしまったんですけど‥。とりあえず眠気は全然ないので、そのまま日常生活に突入してしまったのですが、次は一体何時に寝ればいいのやら‥。

でも、こんな状況にも関わらずネームだけはチクチクと進行しております。

まあ、本当は去年中に完成させるつもりだったのだから、大幅な遅れではありますが、この数週間の間にストーリーが1回総とっかえになってしまったので、(キャラクターはそのまま)まあ、2話分描いたと思えば納得のいくペースではあるかなと。

で、肝心の出来の方は現在のところ、面白い!‥んじゃないかな~、みたいな出来です。

と、いうのもここ最近の生活リズムの乱れが災いしてか、ネームを描いてる時、ずっと夢の中にいるような、フワフワした感覚の中で描いてるので、その時面白くても、果たして実際に面白いのかは判別しかねるっつー感じなのです。(この文章も半分酔っ払ったような感覚の中で書いております)

ただ、この夢うつつ状態、良い所もあるわけで、ネームを描くのが苦にならないっつーか、いつも描き始める前につい現実逃避してしまうところが、淡々とネーム作りに入れてしまう。

だから、実は今年に入ってから、GT4を1日に2レースする以外は家の中にいる時はほとんどネームを描いているという、漫画虫っぷりです。昨日も起きてる時間は全部ネームやってました。楽しいわけではないけど、辛くもない微妙な感じで。

これは今年もしかするともしかするかもしれないね。

問題は、意識がクリアな時にこういう事ができるかどうかだね。意識がはっきりすると、楽しい、辛いの感覚も研ぎ澄まされてきちゃうので、ネームも冴える一方、ゲームも楽しい。‥やっぱダメかな、今年も。

とりあえず、連休中に完成→来週担当編集者さんと打ち合わせの可能性が見えてきました。結果はともかく。
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-08 03:33 | 制作日誌

生活リズム

なんか最近生活リズムがメチャクチャであります。

正月以降、朝9時に寝て夕方5時に起きるという完全夜型になっていたのですが、今日は夕方5時に起きてご飯を食べた後、猛烈な睡魔に襲われて夜9時に再び就寝。そのまま3時間ほど寝て、深夜0時30分頃起きました。

グータラここに極まれり。

よく不眠症というのは聞きますが、多眠症というのはあるのでしょうか?まさに実写版のび太。

どんな占いをみても「今日は一日中寝てて何もしないでしょう」とは書いておりませんでした(当然か‥)。

悔しいので、今日はこのまま明日の夜まで起きて、一気に昼型に生活のリズムを戻してやろうと思います。

郵便局での支払いや、洗濯等、夜型ゆえに出来ずにいた事もこれでみんな出来ます。

ワハハ!!ザマーミロ!!
[PR]
by ganbaranai | 2005-01-07 01:17 | 思ったこと




ゲーム、映画、その他、よくある趣味日記です。
by ganbaranai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
思ったこと
制作日誌
アシスタント日記
未分類
以前の記事
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧