手乗り

702Nkを使ってみて、ようやく”スマートフォン”というものがどういうものか分かってきた。と、同時に凄さと魅力も。

一度体験してしまうと、この”OS搭載携帯・使うソフトはそのOSに合ったものを自由にインストールしてあなた好みの携帯にしてね”(つまりスマートフォン(ぶっちゃけ”手乗りパソコン”))の魅力から離れられそうもない。

日本の多くの携帯みたいに、音楽再生ソフトから画像表示ソフトやスケジュール帳まで全てガチガチにまとめてセットとして売られているのも、安全面という点では悪くない。全ての動作に対してメーカーが検証済みで責任を持ってくれているので、パソコンとかに疎い人は安心だと思う。

その分、端末の良し悪しに”ソフトの使い勝手”も入ってくるわけで、買う時には慎重にならざるを得ない。

まあ、「電話とメールさえ出来ればいい。あとはデザインだけ」という人が世の中の大多数だと思うので、それはそれでいいのだが、これだけ一つの携帯端末でいろいろなことができるようになると、一つ一つの機能に自分好みの使い勝手を求められる(しかも、予想もしなかった機能までいれられる)スマートフォンは自分にとっては圧倒的な存在として目に映ってしまう。

て、いうか、日本の携帯と702NKを比べる事自体にあまり意味が無いような‥もはや別物のような気がする。

自分、「携帯電話2台持ちになった」って言ってましたけど、これからは「携帯電話と携帯コンピュータを持ってる」って言う事にします。

でも、使っていて思う事だけど、「圧倒的にメモリが足りない」。

もっとインストールしたいソフトやデータは山ほどあるのに内蔵メモリ10MB+MMCじゃ、全然足りませんよ!

日本でもこれからいろんなスマートフォンが出てくると思うけど、爆発的に普及するのは携帯にハードディスクが搭載されて、しかもそれが安価で手に入れられるようになってからかな。あと、ソフトが裏技的じゃなく、自由にインストールできるようになること(もちろん日本製のソフトもたくさん出てきて欲しい)。

とりあえず、日本初のスマートフォンをリアルタイムで(多少後乗りではあるが)体験できたのは幸せだったな~と思う今日この頃です。
c0012805_336575.jpg

[PR]
by ganbaranai | 2005-04-13 03:46 | 思ったこと
<< 6680 2台持ち >>




ゲーム、映画、その他、よくある趣味日記です。
by ganbaranai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
思ったこと
制作日誌
アシスタント日記
未分類
以前の記事
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧