9時間25分

あれから、ちょいちょいメテオスを遊び続け、総起動時間は9時間25分。ようやく結論がでた。

やっぱり面白い、このゲーム。

まあ、買って1日で9時間も遊んだ段階でハマってる以外の何物でもないのだが、やめられなくなってしまったのである。自分が上達したおかげで。

今では、2時点火、3時点火を狙って、虎視眈々と動かせるブロックを探してる自分がいる。スタートリップでは、ブランチとストレートは全エンディングを見た。(マルチはまだ無理‥)

結局プレイ開始3時間目くらいからある程度思い通りにプレイできるようになっていった気がする。惑星によって違いはあるが、おおきなブロックがドヒューッと飛んでいった時は本当に気持ちがいい。ついついまたプレイしたくなる。

とはいえ、ブロックの誤動作はいまだに起きる。落下中の大きな塊の中のとあるブロックを一番下まで下げたつもりが、全然違うブロックがそこに来てて、目当てのブロックは何故か元の場所の1個上に移動している。

多分、触った瞬間につい力が入って上にずれてしまった結果だろうが、ココはプログラム側でなんとかして欲しかった。

タイムアタックもまだ、2分、5分バージョン共に最後まで完走できない(涙)自分の場合、このモードの目標は最高得点ではなくて、完走すること。

ただ、このゲームの楽しさを体で覚えてしまった現在では、逆に「もう1回だけプレイしよう。次は完走できるかもしれない。」と次のプレイを促す結果につながっている。

で、気がついたら合成用の素材が貯まってて嬉しくなってまたプレイしたり‥。

そんなこんなで、まんまとハマってしまったこのゲーム、今では生活に支障をきたすのが怖いので、ちょっと遊ぶ量をセーブしようかと考えております。(本当は毎日ちょっとずつ、チクチクと長く遊びたいと思って買ったので)

しかし惜しむらくは誤動作と、難易度(落下速度の速さ)。

果たして、腕前が上達して「楽しい」と感じられるまでの約3時間を一般の人が耐えて、その壁を乗り越えてくれるか?

「テトリス」や「ぷよぷよ」などの”誰もが知ってる名作”になるか、それとも”ゲーム好きなら誰もが知ってる名作”になるのか?

なんか微妙な線にあるような気がするな~このゲーム。実に惜しい。

自分は長く楽しませていただきます。

追記: あ、音楽とグラフィックはいいね、最高。
[PR]
by ganbaranai | 2005-03-12 02:49 | 思ったこと
<< ネーム メテオス >>




ゲーム、映画、その他、よくある趣味日記です。
by ganbaranai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
思ったこと
制作日誌
アシスタント日記
未分類
以前の記事
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧